ガジェット

【2021年版】amazonで買って満足したガジェット5選!

ぶれあ

こんにちは!管理人のぶれあです!

 

 みなさんは今年買ってよかったものはありますか?

 私は毎月気になった商品のレビューを見ながら割とポンポン物を買うので使えなかったものや微妙だったものもそれなりに出ては人にあげていました笑

 今回はその中でもビジネスやプライベートで特に使いやすかったものや助けられたものを紹介したいと思います。

 

立てる筆箱【ネオクリッツ】

 こちらは普段愛用しているコクヨの立てられるペンケース【ネオクリッツ】です。

 ファスナーを軽く開くことで普通の筆箱として使うことができたり

 全部開いて写真のようにめくる事でペン立てとして使うこともできます

 私が普段入れているものは

シャープペン2本

・3色ボールペン1本

色マーカー3本

消しゴム

ミニホチキス

ミニハサミ

テープのり

シャー芯(2B)

15cm定規

付箋(縦長タイプ)

 となっており、結構入ります。

 ミニハサミテープのりは地味にサイズがあったりしますが割とすんなり入りました。

 その為、ペンケースの役目はもちろんミニ道具箱としても重宝しています。

 私がこの商品を購入した理由は元々使っていたペンケースにあり、1回ずつペンケースのファスナーを開けて物を中を探して取り出し、ファスナーを閉める流れがめんどくさいと感じていたからです。

 これを出す度やしまう度に行わなければならないのが私にとって地味に億劫でした。。

 それに比べてペン立てタイプは省スペースなので余計な場所を取らず、基本的に開きっぱなしなので探している物が目に見えてすぐに取り出せてしまえることが最大のメリットですね。

 この商品は本当に画期的でこれからもずっと使っていきたいペンケースです。

シャープペンシル オレンズ

 こちらのシャープペン【オレンズ】はスリムかつスタイリッシュなデザインで普段私が勉強や仕事でも愛用しているシャープペンシルになります。

 シャープペンあるあるだと思うんですけど私は力を入れ過ぎて芯を折ってしまう事がちょいちょいあります。

 そしてこのオレンズ他のシャープペンシルと決定的に違うところ書いている最中に芯が折れない事です

 写真のように芯がペン先が守られている為、折れることなく通常より長持ちします。

 しかも1度のノックでより多く書けるので効率的です。

 本来のシャープペンならペン先を見て何回かノックして芯が出たか見たり芯が減る度に1回ずつノックする手間がありますがこのペンに変えてからはその手間が減って地味に助かっています

 難点としてはゲルグリップなどと違って持つ部分が固いのでさすがに長時間持っていると少し痛いかなと感じるところでしょうか。

 しかしそれでもペンを取り出し1度のノックで素早く書く状態に移行できるのはビジネス面でもとっさに使えるので本当に助かっています。

モニター

今年は初めて4Kのモニター【Uperfect 4K】15.6インチを買いました。

 サイズ的には大きいノートパソコンくらいです。

 届いて開封した際にまず驚いたのがモニターが薄いってことでした。

 今のモニターはここまで進化してたんですね。。。

 実際画質の方も4Kというだけあって全然色鮮やかさが違いました。

 なぜ急にモニターを購入したかについてですが単純に作業の効率化を図りたかったからです。

 仕事でもそうですが私は何をするにも基本的にデュアルディスプレイ派です。

 そもそもデュアルディスプレイでどんなメリットがあるかですが

・1つの画面で調べ物をしながらもう1つの画面で資料を作れる

・動画を流しながら調べ物ができる。

・ZOOM等の会議をしながらもう1つの画面で資料確認や作業ができる。

・Twitterを開きっぱなしで作業できるのでTLを追える

 要は2つの作業が同時進行できるということですね。

 使ったことない方に注意しておきたいのが1度これを試すともう便利すぎてシングルディスプレイでの作業がしたくなくなるということですね。。

 昔は私も作業効率とかそんなに気にならなかったタイプだったのですがゲームをしていた時に勧められた事もあり、経験してみるかと使ってみたら作業効率が驚くほど変わって離れられなくなりました

 これは仕事でも同じで資料作りの速さも段違いに変わったので時間にも余裕ができるようになったのが嬉しいところですね。

 少し前までは忙しかったけど今ではその余裕でティータイムもちょいちょい取れるようになりました笑

デスクライト

 私が勉強をしたりこのブログを書くときに使いたくて今年はデスクライトを買いました。

 最近のデスクライトはタッチセンサーで明るさの微調整はもちろんのこと色温度を変えることが出来る為、自分好みの明るさと色で作業することが可能になっています。

 他にも光の角度を調整できるので目に入らない工夫もすることができます。

 私は基本的に出しっぱなしなのですが最近のデスクライトはコンパクトに折りたたむ事も可能で収納が簡単なため、デスク上がかさばることもないです。

 また、背面にUSB給電があるタイプもあり、私はブログを書いている時は基本的にiPhoneを充電しています。

骨伝導イヤホン

 最後に紹介するのが今年買った骨伝導イヤホン【AEROPEX】です。

 これは控えめに言って【です。

 間違いなく2021年で買って良かったものNo.1です。

 AEROPEXのメリットとして

耳を塞がないから周囲の音が聞こえる(骨に音波を伝えるため)

・音楽を流しながら作業ができる(カフェのBGM感覚を味わえる)

・単純に音質がいい(再生クオリティの向上)

・耳元で操作(耳元のボタンで電話の応答や音量の対応が可能)

・軽量の26g

・安心の防塵&防水仕様(IP67なので雨でも安心)

 などかなり高性能な商品となっています。

 私は現状仕事をしている時にも許可を得てこのイヤホンを着用していますし社長も気に入って買っていました。

 お昼にはこれでYoutubeを見て羽を伸ばしています笑

 さすがに取引先の方がいるときにはできませんが基本的には着用していることが多いですね。

 私は前作のモデルも使用していたのですが今回のAEROPEXはより高品質で頼りになるのでビジネスやプライベートでも常に肌身離さず持っています。

 基本的に音漏れも改良されてはいるのですがやはりあまり音量を上げると音漏れしますので電車やバスなど公共の場では注意が必要です。

まとめ

 今回の記事はいかがでしたでしょうか?

 どれも日常的に使えるガジェットを紹介させていただきました。

 特にイヤホンは今までいろんなものを使ってきたつもりなのですがAEROPEXは段違いでした。

 本当に神なのでもし知り合いに所持している方がいたら試しに付けてみて欲しいです笑

 私は早くも来年どんな商品との出会えるのかを楽しみにしています。

 それではまたお会いしましょう♪

 



▼この記事が参考になったらクリックしてくれると嬉しいです▼
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村